エジル、プレミアリーグ最速で50アシスト達成。“レジェンド”たちを上回る

2018年03月12日(Mon)18時04分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

メスト・エジル
アーセナルのメスト・エジル【写真:Getty Images】

 プレミアリーグ第30節の試合が現地時間11日に行われ、アーセナルがワトフォードに3-0の勝利を収めた。アーセナルのMFメスト・エジルはこの試合でプレミアリーグ通算50アシストを達成している。

 前半8分、左サイドのFKからエジルがゴール前に上げたボールにDFシュコドラン・ムスタフィがヘディングで合わせて先制ゴール。この得点はアーセナルにとってプレミアリーグでのホーム通算1000得点目というメモリアルゴールでもあった。

 エジルはこれでプレミアリーグでの通算50アシストを達成。2013年にレアル・マドリーから移籍し、141試合出場での大台到達は、英紙『ミラー』などが伝えるところによればリーグ最速記録となった。

 これまでの最速記録は、マンチェスター・ユナイテッドで活躍したエリック・カントナ氏による143試合での50アシスト到達だった。アーセナルのレジェンドであるデニス・ベルカンプ氏は146試合、元アーセナルで現チェルシーのMFセスク・ファブレガスは165試合、マンチェスター・シティのMFダビド・シルバは166試合を要している。

 なおプレミアリーグ公式サイトによれば、通算50アシストは歴代33位タイの数字。1位はライアン・ギグス氏の162アシスト、2位はセスクの111アシスト、3位はエバートンのFWウェイン・ルーニーの103アシストとなっている。

【了】

Comments

comments

新着記事

FChan TV

↑top