マラドーナ氏、W杯は「ドイツとスペインが優勝候補」。対抗馬に挙げた国は…

2018年03月23日(Fri)9時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

20180323_maradona_getty
ディエゴ・マラドーナ氏【写真:Getty Images】

 元アルゼンチン代表のMFディエゴ・マラドーナ氏が今年6月に開催されるロシアワールドカップ(W杯)の優勝予想を行っている。

 仏メディア『RMC Sport』でマラドーナ氏は「ドイツとスペインが優勝候補だと思う」と予想している。対抗馬として「フランスは非常にバランスの取れたチームだ」と語っている。

「ポール・ポグバといったワールドクラスの選手がいるから」とその理由を挙げているが「このチームにフランク・リベリが加わればさらに強力になるだろう」とバイエルン・ミュンヘンで活躍する快速ドリブラーの名前を挙げた。

 リベリはこれまでフランス代表として61試合に出場している。彼の最後の代表戦は2014年3月に行われたオランダ戦だ。前回のブラジルW杯には背中の痛みで代表を辞退している。

 34歳ながら今季リーグ戦で17試合に出場するリベリはバイエルンでも需要な役割を担っている。一方でリベリ自身は代表引退を宣言している事もあり復帰の可能性は低いものの、マラドーナ氏の予言通り、フランス代表が今大会の台風の目になる可能性は十分あるかもしれない。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top