久保裕也、PKから今季8点目。森岡亮太は決定機外す…。明暗分かれた日本人対決

2018年04月02日(Mon)2時53分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

森岡亮太
アンデルレヒトの森岡亮太【写真:Getty Images】

【アンデルレヒト 0-2 ヘント ベルギー1部優勝プレーオフ第1節】

 現地時間1日に行われたベルギー1部リーグ優勝プレーオフ第1節、アンデルレヒト対ヘントは、2-0でアウェイのヘントが勝利した。アンデルレヒトの森岡亮太はフル出場。ヘントの久保裕也は79分から途中出場し、今季8得点目となるゴールを決めている。

 レギュラーシーズンの上位6チームが参加する優勝プレーオフ。立ち上がりは森岡が先発したアンデルレヒトが良いスタートを切って鋭い攻撃を仕掛けた。森岡に頻繁にボールが入り、チャンスを演出していく。

 しかし、15分を過ぎたあたりからは久保がベンチスタートとなったヘントのペースに。何度もゴール前に侵入して先制点を予感させた。

 だが、どちらも自分たちの時間帯をいかしきれず、0-0で折り返す。

 試合は後半の立ち上がりに動いた。47分、ヘントは右サイドからカルがクロスを入れると、ペナルティエリア内で混戦に。最後はゴール前のデヤエヘレが決めて先制した。

 1点を追うアンデルレヒトは、猛攻に出る。58分には森岡に決定機。ペナルティエリア内でマークが外れると味方からのパスを受けてGKと1対1になった。GKの逆をとってていねいに放ったシュートは右ポストに弾かれ、同点弾とはならない。

 アンデルレヒトの猛攻に耐えるヘントは、78分に久保を投入。フレッシュな選手を入れてカウンターに迫力を持たせた。

 すると86分に久保が勝負を決める。ヘントがPKを得ると、キッカーは久保。このPKはGKに止められてしまうが、こぼれ球を冷静に詰めた。久保はこれで今季リーグ戦8点目となった。

 試合は2-0でヘントが勝利。プレーオフで好スタートを切った。

【得点者】
47分 0-1 デヤエヘレ(ヘント)
86分 0-2 久保裕也(ヘント)

【了】

新着記事

↑top