オーバメヤン、アーセナルで「クラブ新記録」達成。デビューから6試合で…

2018年04月02日(Mon)14時57分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

ピエール=エメリク・オーバメヤン
アーセナルのピエール=エメリク・オーバメヤン【写真:Getty Images】

 冬の移籍市場でアーセナルに加入したガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンは、現地時間1日に行われたストーク・シティ戦で2ゴールを挙げたことで、「クラブ新記録」を達成した。

 オーバメヤンは冬の移籍市場の最終日となった1月31日にボルシア・ドルトムントからアーセナルに加入。クラブ史上最高額となる移籍金5600万ポンド(約84億円)での大型補強となった。

 移籍後初出場のエバートン戦ではさっそくの1ゴールを記録。続いてトッテナム戦、マンチェスター・シティ戦では無得点に終わったが、ブライトン戦、ワトフォード戦と連続ゴールを記録していた。ストーク戦でも3試合連続となるゴールを決め、移籍後初の1試合2得点も達成した。

 これでオーバメヤンは、アーセナル加入以来プレミアリーグで6試合に出場して5得点。スポーツのデータ分析を手がける『Opta』によれば、アーセナルの新加入選手がデビューからのリーグ戦6試合で記録した得点数の新記録となった。

 クラブの歴代最多得点者であるティエリ・アンリ氏は1999年のアーセナル加入からリーグ戦7試合ゴールがなく、8戦目でようやく初ゴールを挙げた。少なくともスタートに関しては、オーバメヤンはクラブのレジェンドたちを上回ることに成功している。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top