グリーズマンが歴史残る一発! ELにおける、スペイン勢500ゴール目を記録

2018年04月06日(Fri)7時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

アントワーヌ・グリーズマン
アトレティコに所属するアントワーヌ・グリーズマン【写真:Getty Images】

【アトレティコ 2-0 スポルティングCP ヨーロッパリーグ(EL)準々決勝1stレグ】

 現地時間5日にヨーロッパリーグ(EL)準々決勝1stレグの試合が行われ、アトレティコ・マドリーはポルトガル1部のスポルティングCPをホームに迎えて対戦し2-0の勝利をおさめた。この試合でアトレティコ所属のアントワーヌ・グリーズマンが「ELにおける、スペイン勢の500ゴール目」を決めたと、5日にスペイン紙『アス』が報じている。

 試合開始して22秒、相手の横パスをカットしてのショートカウンターから一気に攻め込み、アトレティコのコケが先制点を決めた。続く40分、相手のトラップミスを見逃さなかったグリーズマンが一人でゴール前まで持ち込み、相手3人に追いかけられながらもシュートを放ってチーム2点目を決めている。

 同紙によると、グリーズマンが決めた得点は「ELにおける、スペイン勢の500ゴール目」だったとのこと。スペイン勢にとって今回のスポルティングCP戦は通算299試合目に当たる。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top