リベリ、クラブ最多タイ記録となるブンデス優勝8回目。史上4人目の快挙

2018年04月09日(Mon)7時40分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

20180409_ribery-_getty
バイエルン・ミュンヘンのMFフランク・リベリ【写真:Getty Images】

 バイエルン・ミュンヘンに所属するMFフランク・リベリが同クラブのブンデスリーガ優勝回数で最多タイに並んだ。

 現地時間7日、ブンデスリーガ第29節が行われバイエルンは敵地でアウクスブルクと対戦し4-1で勝利した。この結果、5試合を残して6季連続のリーグ優勝を成し遂げた。

 今回の優勝でリベリは8度目の優勝となった。2007/08シーズンからバイエルンでプレーするリベリは同シーズンで初優勝を経験し、2009/10シーズンに2度目の栄誉を手にする。その後2012/13シーズンから6季連続で栄冠を勝ち取る35歳はリーグ戦におけるバイエルン外国人選手歴代最多出場となる247試合という記録も持っている。

 ちなみにバイエルンで過去にリーグ優勝を8回経験している選手はリベリの他に3人いる。昨季引退したフィリップ・ラーム氏、元ドイツ代表GKのオリバー・カーン氏そして現在はMLS(北米メジャーリーグサッカー)シカゴ・ファイアーに所属する元ドイツ代表MFバスティアン・シュバインシュタイガーである。

 なおカール=ハインツ・ルンメニゲCEOは8日付けの独紙『シュポルト・ビルト』の取材に対し今季終了後に契約の切れるリベリについて「彼が今季どのようにプレーしてきたかが重要になってくる。これまでは素晴らしいプレーをしているね」と来季も契約するとも取れる発言をしている。

 クラブ幹部の発言で来季もバイエルン残留の可能性が高くなってきたリベリ。優勝回数を「9」に伸ばせるチャンスがあるかもしれない。

【了】

新着記事

↑top