マンC“名将”、契約更新で「世界最高年俸」の指揮官に! 現在1位は中国代表率いる…

2018年04月11日(Wed)13時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

ジョゼップ・グアルディオラ監督
シティを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督【写真:Getty Images】

 マンチェスター・シティを率いる47歳のジョゼップ・グアルディオラ監督は近日中に契約を更新する可能性がある。契約延長した場合、世界最高年俸の指揮官になると、9日に英メディア『サッカー・ラドゥマ』が報じている。

 現在、グアルディオラ監督は年俸1530万ポンド(約23億2000万円)受け取っており、世界第2位の指揮官だ。1位は中国代表を率いるマルチェロ・リッピ監督で年俸1800万ポンド(約27億2000万円)を受け取っている。

 グアルディオラ監督は新契約締結で2000万ポンド(約30億円)を受け取ることになると言われており、リッピ監督を抜いて世界最高年俸の指揮官に変わる予定だ。現時点の「世界の指揮官・年俸ランキング」は以下の通り。

【世界の指揮官・年俸ランキング】
1位 中国代表のマルチェロ・リッピ監督(年俸1800万ポンド)
2位 マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督(年俸1530万ポンド)
3位 マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督(年俸1500万ポンド)
4位 広州恒大のファビオ・カンナバーロ監督(年俸1060万ポンド)
5位 河北華夏のマヌエル・ペレグリーニ監督(年俸890万ポンド)
5位 アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督(年俸890万ポンド)

【了】

新着記事

FChan TV

↑top