ジョゼップ・グアルディオラ

ペップ・グアルディオラ

マンC、プレミア3連覇を逃した理由とは? 早々にペップの計画が崩壊、数少ない収穫は…【19/20シーズン総括(8)】

新型コロナウイルスという未曾有の脅威によって2度目の夏を迎えることになった、欧州の長い2019/20シーズンがようやく閉幕した。トラブルに見舞われ、新たな様式への適応も求められながら、タイトル獲得や昨季からの巻き返しなど様々な目標を掲げていた各クラブの戦いぶりはどのようなものだったのだろうか。今回はマンチェスター・シティの1年を振り返る。(文:編集部)

0801Guardiola_getty

「信頼がなければ成立しない」。グアルディオラがダビド・シルバに与えた指示とは?【10番役の8番・後編】

噛み砕いて考えれば考えるほど、グアルディオラのゲームモデルはシンプルそのものである。彼らがあれほど効果的に戦えるのは、同コンセプトを寸分の狂いもなく実行に移しているからこそだ。マンチェスター・シティの選手がどのように動き、どのようにパスを出しているのか、そしてその理由について明確に説明することを試みた『ポジショナルフットボール教典』から、『「10番」役の「8番」』の章より一部抜粋して前後編で公開する。今回は後編。(文:リー・スコット)

0801DavidSilva_getty

「グアルディオラはWボランチを用いない」。ダビド・シルバの創造性を引き出す方法とは?【10番役の8番・前編】

噛み砕いて考えれば考えるほど、グアルディオラのゲームモデルはシンプルそのものである。彼らがあれほど効果的に戦えるのは、同コンセプトを寸分の狂いもなく実行に移しているからこそだ。マンチェスター・シティの選手がどのように動き、どのようにパスを出しているのか、そしてその理由について明確に説明することを試みた『ポジショナルフットボール教典』から、『「10番」役の「8番」』の章より一部抜粋して前後編で公開する。今回は前編。(文:リー・スコット)

エリック・ガルシア 久保建英

久保建英とバルサで同期、エリック・ガルシアとは? 19歳CBがマンCで台頭…ピケの後継者の現在地

プレミアリーグ第37節が現地21日に行われ、マンチェスター・シティはワトフォードに4-0で圧勝した。チームが躍動した中で、最も“目立たなかった”のがエリック・ガルシアだった。それでも勝利における貢献度は高い。シティの最終ラインで台頭する19歳のセンターバックはどんな選手で、何を評価され、ペップ・グアルディオラ監督の信頼をつかんでいるのだろうか。(文:舩木渉)

新着記事

↑top