ジョゼップ・グアルディオラ

レロイ・ザネ

WGの突破力が生むバルサとの違い。ザネ、ペップとの出会いで起きた化学反応【西部の目】

攻撃面で圧倒的な破壊力を見せる17/18シーズンのマンチェスター・シティ。ペップ・グアルディオラ監督が率いるチームということもあってバルセロナと類似している部分が少なくないが、フィニッシュへのプレーには相違点がある。その違いを生み出しているのがWGの突破力。メッシのいないシティにあって、レロイ・ザネは攻撃の切り札的存在になっている。(文:西部謙司)

グアルディオラ

マンC、2年目で浸透した“ペップ・イズム”。「選手の才能を引き出す」指揮官の真髄

マンチェスター・シティが強い。昨季は序盤戦こそ好調だったものの、その後の不振から抜け出せなかった。だが今季はパフォーマンスを落とす気配すら見せない。ペップ・グアルディオラ体制2年目にして、これだけの力強さを維持できている背景には何があるのだろうか。(取材・文:松澤浩三【イングランド】)

マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督

ペップ・シティの衝撃。ナポリを空転させたボール回し、攻撃の手がかり奪う即時のプレス

17日、UEFAチャンピオンズリーグ・グループステージ第3節が行われ、マンチェスター・シティはナポリに2-1で勝利。前半30分まで相手に何もさせないほどのゲーム運びを見せ、セリエA首位のチームを圧倒した。ペップ・シティの強さが際立った一戦ではあったが、他方でグアルディオラ監督がナポリに賛辞を残すなど、南イタリアのチームが見せた勇敢な戦いぶりも特筆に値するものがあった。(文:神尾光臣)

FCバルセロナはカタルーニャ自治州のバルセロナに本拠地を置く

バルサはリーガを離れるのか? カタルーニャ自治州前首相が語る、独立問題とサッカー界【インタビュー】

カタルーニャ自治州の独立問題に揺れるスペイン。州都にはFCバルセロナという世界的名門クラブが居を構えるが、サッカー界はこの問題とどのように関連しているのだろうか。バルセロナのフットボールカルチャーマガジン『パネンカ』が2015年に敢行した、当時のカタルーニャ自治州首班アルトゥール・マス氏へのロングインタビューをここに全文掲載する。(取材・文:アイトール・ラグーナス、ルジェー・シュリアク【バルセロナ/パネンカ】、前文・翻訳・構成:江間慎一郎【マドリード】)

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top