「マンU優勝の可能性はまだある」。3連敗で気を引き締め直すペップ

2018年04月14日(Sat)11時40分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

ジョゼップ・グアルディオラ
マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督【写真:Getty Images】

 マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督は、気を引き締め直すことが大事だと考えている。同指揮官のコメントを、英メディア『BBC』などが伝えた。

 プレミアリーグで首位を独走するシティ。2位マンチェスター・ユナイテッドとの勝ち点差は13と、大きなリードがある。

 だが、現状はやや不安だ。前節ユナイテッドとのダービーマッチに逆転負けして優勝を阻止されると、ミッドウィークにはチャンピオンズリーグでリバプールと対戦して準々決勝での敗退が決定。公式戦3連敗中だ。

 グアルディオラ監督は「サッカーでは何でも起こり得る。もちろんだ」と、ここから優勝を逃す可能性があると述べた。

「11月と12月から、我々は全ての大会を戦ってきた。そして周囲は言ったよ。『シティが勝ち点を落とすことはあり得ない』とね。ユナイテッドは調子が良い。残り6試合全てに勝つこともあり得る」

「我々次第の状況で、大きなアドバンテージはある。ただ、この1週間で3敗した。とにかく自分たちの試合に集中することが大事だ」

 シティは現地時間14日にトッテナムと対戦する。この試合でシティが白星を取り戻し、翌日の試合でユナイテッドが敗れれば、シティのプレミア制覇が決定する。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top