17歳で英2部年間MVPなど5冠。マンUやスパーズが狙う注目株が快挙

2018年04月16日(Mon)13時34分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

ライアン・セセニョン
フラムのライアン・セセニョン【写真:Getty Images】

 イングランド・チャンピオンシップ(2部)の今季年間最優秀選手に、フラムに所属する17歳のU-21イングランド代表MFライアン・セセニョンが選出された。英メディア『スカイ・スポーツ』などが伝えている。

 昨季16歳でフラムのトップチームにデビューしたセセニョンは、今季ここまで39試合に出場して14ゴールを挙げるなどの活躍。すでにプレミアリーグ昇格を決めた首位ウォルバーハンプトンのポルトガル代表MFルベン・ネーベスらを抑えての年間MVP受賞となった。

 さらにセセニョンは、年間最優秀若手選手と年間最優秀ルーキー賞も受賞。ベストイレブンと、クラブ下部組織出身選手によるベストイレブンにも選出され、個人賞「5冠」を達成している。

 17歳での年間最優秀選手受賞は当然ながら歴代最年少。2006年に創設されたこの賞の受賞者としては、2013年にワトフォードで受賞したFWマチェイ・ヴィドラの20歳がこれまでの最年少記録だった。

 セセニョンはまた、今季のPFA(イングランドプロサッカー選手協会)年間最優秀選手の候補6人にもノミネートされている。エデルソン、ハリー・ケイン、マーカス・ラッシュフォード、レロイ・ザネ、ラヒーム・スターリングとプレミアリーグのスター選手たちが居並ぶ中で、2部から初めてノミネートされる快挙だった。

 その活躍には当然ながら、プレミアリーグの強豪クラブから熱い視線が向けられている。トッテナムやマンチェスター・ユナイテッドをはじめ、リバプール、マンチェスター・シティ、パリ・サンジェルマンからの関心が噂されている。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top