ドルトムント、新エースを74億円超で獲得か。実現すればブンデス史上最高移籍金

2018年04月18日(Wed)7時40分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

20180227_batshuayi_getty
ボルシア・ドルトムントのFWミチ・バチュアイ【写真:Getty Images】

 ボルシア・ドルトムントはベルギー代表のFWミチ・バチュアイを完全移籍で獲得したいようだ。

 バチュアイは前節のシャルケ戦で相手のタックルを受け左足首を負傷、手術を行い今季残り試合を欠場する事が濃厚だ。今冬にチェルシーからレンタル移籍でドルトムントに加入した24歳はこれまで14試合に出場し9得点の数字を残している。

 今季絶望となり来季からチェルシー復帰が決まっているバチュアイに対しドルトムントは完全移籍での獲得を目指していると17日付けの英紙『イブニング・スタンダード』が報じている。

 同紙によるとチェルシーはバチュアイを5700万ユーロ(約74億1000万円)で放出する準備があると伝えている。一方で独メディア『シュポルトアインス』は4000万ユーロ(約52億円)での買い取りを希望していると伝えており両クラブの間で金額に開きがある。

 仮にドルトムントがチェルシーの希望額でバチュアイを獲得した場合、今夏にリヨンからバイエルン・ミュンヘンに加入したフランス代表のMFコランタン・トリッソの4150万ユーロ(約54億円)を大きく上回りブンデスリーガの歴代最高移籍金を更新する事になる。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top