早稲田大がスポーツMBAセミナーを開催。スポーツ産業の人材育成めざす

2018年05月15日(Tue)19時30分配信

photo 編集部
Tags: , , ,

原田宗彦教授
早稲田大学スポーツ科学学術院の原田宗彦教授【写真:編集部】

 早稲田大学はこのほど、早稲田「スポーツMBA Essence」の公開セミナー「スポーツ×アカデミックを考える2」を5月28日に開催する。

「スポーツMBA Essence」はスポーツビジネスやスポーツマネジメントに関する知識習得に関心を持つ社会人を対象とするノンディグリーの教育プログラム。東京五輪に向けてスポーツ産業の規模が拡大するなかで、そこに精通する人材を育成することを目的としている。

 同プログラムは昨年開講し、今年3月に第一期34名が終了した。本セミナーでは、第一期修了者からその習得した成果を伝えるとともに、改めてスポーツマネジメント教育の必要性について考える場を提供する。

 あわせて、9月に開講する第二期のプログラムや魅力・抱負なども伝える予定だという。

 原田宗彦・早稲田大学スポーツ科学学術院教授、FIFAマスターを取得した大滝麻未選手など5名の専門家が講師として登壇。

■日時
2018年5月28日(月)19:00~[18:30開場]

■会場
早稲田大学 大隈記念講堂 大講堂(東京都新宿区戸塚町1-104)

■主催
スポーツ科学研究センター

■共催
早稲田大学ビジネス・ファイナンス研究センター、日本マーケティング学会スポーツマーケティング研究会

■協力
株式会社電通

■受講料
無料

■定員
600名 ※定員に対し次第締め切り

ご質問はこちら(info11@asiasports.jp)まで

※詳細はこちら(http://www.asiasports.jp/)をご覧ください。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top