セリエA復帰決めたパルマに不正疑惑、伊連盟が調査。昇格取り消しも…?

2018年06月09日(Sat)22時02分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

パルマ
セリエA昇格を祝うパルマ【写真:Getty Images】

 来季のイタリア・セリエA復帰を決めたパルマに対し、今季セリエB(2部)最終節の試合で不正を試みる動きがあった疑惑が持ち上がり、調査が行われている。伊紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』などが伝えた。

 かつてはセリエAで毎年上位を争った強豪クラブであり、中田英寿氏なども在籍したパルマ。クラブ破産により4部からの出直しを余儀なくされたが、3年連続の昇格により最短でのセリエA復帰を決めた。

 昇格が決まったのは先月18日のセリエB最終節。2位だったフロジノーネがフォッジャと引き分けたのに対し、パルマがスペツィアに2-0の勝利を収めたことで、パルマが自動昇格圏の2位に浮上してシーズンを終えた。フロジノーネはプレーオフに回っている。

 しかし、このスペツィア戦に関して疑惑が生じている。スペツィアの選手であるフィリッポ・デ・コルとアルベルト・マージの2人が、パルマのファビオ・チェラボロとエマヌエーレ・カライオから、試合4日前に「謎めいた」メールを受け取ったとしてイタリアサッカー連盟(FIGC)に訴え出たとのことだ。

 そのメールにはスペツィアの守備のプレーについての言及があり、「頑張りすぎないように」と持ちかけるような内容だったとされている。スペツィアはリーグ中位に位置し、昇格や降格とはすでに関係のない状況だった。

 FIGCではこの一件について調査を開始しているという。現時点では今後の見通しは不透明だが、「パルマのセリエA昇格を危険に晒す可能性もある」という見方も伝えられている。

【了】

ワールドカップ
ワールドカップ日程・結果
ワールドカップの日程・結果をチェック。開幕戦は、日本時間の2018年6月15日(金)0時キックオフ!
日本代表
日本代表特集
日本代表の最新ニュース・コラムをチェック。日本代表のワールドカップ試合日程やメンバーは?
旗
ワールドカップ出場国紹介
ワールドカップ出場国をチェック。各国の情報や注目選手、グループリーグの順位は?
美女
美女サポーター特集
ワールドカップ出場国の美女たちを紹介する。お気に入りの美女を見つけよう!

 

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top