クロース、ドイツ年間最優秀選手に選出。最優秀監督は73歳のハインケス氏

2018年08月06日(Mon)8時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

20180806_kroos_getty
ドイツ代表のトニ・クロース【写真:Getty Images】

 レアル・マドリー所属でドイツ代表のMFトニ・クロースが独誌『キッカー』が選ぶ2017/18シーズンのドイツ年間最優秀選手に選出された。
 
 同賞はドイツ・スポーツジャーナリスト協会メンバーの投票によって選ばれ、185票を獲得したクロースはフライブルクのFWニルス・ペテルセン(39票)、シャルケのDFナウド(38票)を抑え初の栄誉に輝いた。

 受賞したクロースは「最優秀選手に選ばれたと聞いたときは本当に嬉しかった」と同誌で喜びを語っている。

 昨季のクロースはマドリーで公式戦43試合に出場しチャンピオンズリーグ優勝に貢献するなど3つのタイトルを獲得した。またロシアワールドカップではチームは予選リーグ敗退となったが全試合フルを果たした。

 なお、最優秀監督には前バイエルン・ミュンヘン監督で73歳のユップ・ハインケス氏がシャルケのドメニコ・テデスコ監督を抑え2度目の受賞となった。

【了】

日本代表ロシアW杯ベスト16 メモリアル
『日本代表ロシアW杯ベスト16 メモリアル』緊急刊行!
ロシアでの「激闘を追体験」をコンセプトに日本代表の試合と選手を美麗な写真約250点を使って振り返る永久保存版のメモリアルな一冊。

新着記事

FChan TV

↑top