プレミアで実績十分のアジア最高峰アタッカー

イ・チョンヨン
韓国代表のMFイ・チョンヨン【写真:Getty Images】

イ・チョンヨン

生年月日:1988年7月2日(30歳)
国籍:韓国代表
最終所属:クリスタル・パレス(2018年7月1日退団)
ポジション:右ウィング、左ウィング
昨季成績:7試合出場/0得点(プレミアリーグ)
移籍の噂:イングランド、スペイン、ドイツ

 昨季は負傷にも悩まされ、コンディションが上がりきらなかった。最後の最後で韓国代表としてのロシアワールドカップ出場も逃した。それでも現在は万全の状態だと伝えられている。一時はKリーグ復帰も噂されたが、江原FCなど複数クラブからの打診を断って、移籍マーケットが閉まった段階でその可能性は消滅。ヨーロッパでの挑戦を続ける意向を示し、イングランド、スペイン、ドイツを中心に新天地を探しているとのこと。Jリーグならアジア枠として獲得可能で、崩しの切り札として重要な存在になれる実力がある。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

新着記事

FChan TV

↑top