苛立つモウリーニョ、0-3敗戦も「戦術的には負けていない。もっと敬意を」

2018年08月28日(Tue)9時10分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

20180828_shaw_getty
ルーク・ショーとジョゼ・モウリーニョ監督【写真:Getty Images】

 マンチェスター・ユナイテッドは現地時間27日、プレミアリーグ第3節でトッテナムに0-3で敗れた。試合後のジョゼ・モウリーニョ監督の会見の様子を、英『BBC』などが伝えている。

 開幕戦で勝利したユナイテッドだが、第2節、第3節と連敗し、早くもモウリーニョ監督の解任を望む声が出ている。

 この試合でユナイテッドが3バックを採用したことは一つのサプライズだった。結果は0-3だがモウリーニョ監督は、「我々は一週間を通してやってきた。戦略的にも戦術的にも負けていなかった。ただ、我々は試合に負けた。我々はとても良い試合をした。選手たちはファンタスティックな姿勢だった」と語り、内容的には負けていなかったと主張している。

 さらにユナイテッド指揮官は、「私は一人でほかの19チームの監督より多くプレミアリーグで優勝している。私は3回、彼らは2回だ」と述べ、「もっとリスペクトを」と連呼して会見場をあとにした。

【了】

新着記事

↑top