宮市亮、度重なる負傷乗り越えポジション争いに参戦へ。監督からも好評価

2018年09月10日(Mon)14時38分配信

photo Getty Images
Tags: , ,

宮市亮
ザンクト・パウリの宮市亮【写真:Getty Images】

 ドイツ2部のザンクト・パウリに所属するFW宮市亮は、再びトップチームのポジション争いに加わろうとしている。独紙『ビルト』が9日付で伝えた。

 負傷に苦しむキャリアを歩んできた宮市は、2015年に加入したザンクト・パウリでも立て続けに大きな怪我に見舞われた。昨年6月の右ひざ前十字靭帯断裂のため、昨季はトップチームで公式戦に1試合も出場できなかった。

 だが今季は徐々に復活へと向かいつつある。まだトップチームでの出場はないが、先月17日に行われたカップ戦ではベンチ入り。セカンドチームではレギオナルリーガ(4部相当)開幕から4試合に先発出場している。6日に行われたトップチームの練習試合ではゴールも決めた。

『ビルト』は、今季これまで攻撃陣のレギュラーとしてプレーしている選手たちに加えて、宮市とMFジェンク・シャヒンもポジション争いに加わってくるという見通しを示している。「2人とも好印象だ。激しい争いになる」とマルクス・カウンチンスキ監督もコメントしている。

「良い試合をして、ゴールを決めてくれた」と指揮官は練習試合でのプレーを評価。「本当にフィットして、あと1試合か2試合(リザーブチームで)プレーすれば、チャンスはあると思う」と起用の見通しを示している。

【了】

新着記事

↑top