欧州でCL、ELに加えて「第三の大会」創設へ。2021/22シーズン開始予定

2018年09月12日(Wed)14時04分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

UEFA
UEFAが新大会創設へ【写真:Getty Images】

 現在行われているチャンピオンズリーグ(CL)とヨーロッパリーグ(EL)に加えて、欧州のクラブチームによる「第三の大会」の新設が計画されている。欧州クラブ協会(ECA)が11日に発表した。

 ECA会長を務めるユベントスのアンドレア・アニェッリ会長が明らかにしたところによれば、新大会は2021/22シーズンからの開始を想定。計画に対して欧州サッカー連盟(UEFA)からの承認が待たれる状況だという。

 現在はCL本大会に32チーム、EL本大会に48チームの合計80チームが参加しているが、2021年以降は3大会で96チームの参加が見込まれる。CLの出場チーム数は変わらず、ELと新大会もそれぞれ32チーム参加となるようだ。

「UEFA執行委員会からの承認待ちだが、第三の大会の導入に“青信号”が出された。2021/22シーズンからは参加クラブ数が全体で96になる」とアニェッリ会長は述べている。

 かつては欧州では3つの大会が開催され、「欧州3大カップ」と呼ばれていた。カップウィナーズカップがELの前身であるUEFAカップに統合された1999年以降は現在の2大会となっている。

【了】

新着記事

↑top