ポグバ、来年スペイン行きは予定通り? マンU移籍時に代理人が3年限定宣言か

2018年09月13日(Thu)23時02分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

ポール・ポグバ
ポール・ポグバ【写真:Getty Images】

 マンチェスター・ユナイテッドのMFポール・ポグバは、近い将来スペインへ移籍するかもしれない。『マンチェスター・イブニング・ニュース』は、ポグバと代理人の間にある約束があると伝えた。

 現在25歳のポグバは2016年、当時史上最高額の移籍金8900万ポンド(約130億円)でユベントスからユナイテッドに復帰した。現在はジョゼ・モウリーニョ監督との関係悪化が噂になり、今夏バルセロナに行くのではないかと伝えられていた。

 だが、ユナイテッドへ移籍する前に、ポグバの“将来設計”はかたまっていたのかもしれない。

 『マンチェスター・イブニング・ニュース』によると、ミノ・ライオラ代理人はユナイテッド復帰が決まる前、ポグバに対して「3年だ。そのあとはスペインだ」と伝えていたという。当時、ポグバにはレアル・マドリーも関心を示していた。そのため、次の行き先はバルセロナかレアル・マドリーになるのではとされている。

 ポグバがユナイテッドに復帰して2年が過ぎた。2019年、スペイン行きは実現するのだろうか。

【了】

新着記事

↑top