マンU新加入のフレッジ、クラブ歴代500人目の得点者に。香川真司も通算6得点

2018年09月24日(Mon)18時03分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

フレッジ
マンチェスター・ユナイテッドのフレッジ【写真:Getty Images】

 今季マンチェスター・ユナイテッドに加入したブラジル代表MFフレッジは、クラブの歴史上500人目の公式戦での得点者となった。英紙『デイリー・メール』が伝えている。

 フレッジは現地時間22日に行われたプレミアリーグ第6節のウォルバーハンプトン戦で18分に先制ゴールを記録。だが後半に追いつかれ、試合は1-1のドローに終わっている。

 フレッジがユナイテッドでの公式戦5試合目の出場で初ゴールを記録したことで、同クラブで過去に得点を記録した選手は計500人となった。『デイリー・メール』ではその全得点者の一覧を紹介している。

 クラブの歴代最多得点者は計253ゴールのウェイン・ルーニー。2位には249点のボビー・チャールトン氏、3位には237点のデニス・ロー氏が続いている。

 ジョージ・ベスト氏(179点)やライアン・ギグス氏(168点)、ポール・スコールズ氏(155点)らもトップ10入り。ユナイテッドで6年間プレーしたクリスティアーノ・ロナウドは歴代18位の118ゴールを記録している。

 2012年から2年間ユナイテッドに在籍し、プレミアリーグで6ゴールを挙げた香川真司も一覧に名を連ねている。香川と同じ通算6点の選手には他にダレイ・ブリントや元チェコ代表のカレル・ポボルスキー氏などがいる。

【了】

新着記事

↑top