武藤嘉紀が初先発&初ゴール! ニューカッスル、2点リードからマンUに大逆転負け

2018年10月07日(Sun)3時24分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

武藤嘉紀
ニューカッスルに所属する武藤嘉紀【写真:Getty Images】

【マンU 3-2 ニューカッスル プレミアリーグ第8節】
 
 現地時間6日にプレミアリーグ第8節の試合が行われ、ニューカッスルはマンチェスター・ユナイテッドのホームに乗り込んで対戦。

 7月27日に移籍金950万ポンド(約14億円)でマインツからニューカッスルへ加入したFW武藤嘉紀は、ここまでリーグ戦で途中出場を続けていた。ニューカッスルは開幕戦から未勝利の状態が続き、ついにユナイテッド戦で武藤がプレミア初スタメンを飾っている。

 試合開始して7分、縦パスに抜け出したケネディがシュートを放って先制点を決めた。続く10分にはゴール前でパスを受けた武藤が反転してシュートを放ち、GKダビド・デ・ヘアの牙城を崩してチーム2点目を決めている。武藤にとっては、プレミア初ゴールとなった。

 さらに34分には、DFの背後に飛び出して武藤がヘディングシュートを放つ。決定的な場面だったが、ここはGKデ・ヘアがセーブした。追いかける展開のユナイテッドは70分、ゴール前のフリーキックからフアン・マタが直接決めて1点差に。そして76分、ポール・ポグバとのパス回しから抜け出したアントニー・マルシアルにゴールを決められ同点に追いつかれてしまう。

 90分、アレクシス・サンチェスがクロスに合わせ、ついにユナイテッドが逆転。結局、2点リードを守りきれなかったニューカッスルは2-3の敗戦を喫し今季初勝利を逃している。

【得点者】
7分 0-1 ケネディ(ニューカッスル)
10分 0-2 武藤(ニューカッスル)
70分 1-2 マタ(ユナイテッド)
76分 2-2 マルシアル(ユナイテッド)
90分 3-2 サンチェス(ユナイテッド)

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top