ナポリの“象徴”、クラブ史上最多の公式戦出場プレイヤーに! 11年在籍で512試合

2018年11月07日(Wed)12時40分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

マレク・ハムシク
ナポリに所属するマレク・ハムシク【写真:Getty Images】

 
 現地時間6日にチャンピオンズリーグ(CL)グループステージC組第4節の試合が行われ、ナポリはパリ・サンジェルマン(PSG)をホームに迎えて対戦。この試合に出場した31歳のスロバキア代表MFマレク・ハムシクが、ナポリでの最多出場記録を上回った。

 2007年6月からナポリに11年間在籍しているハムシクは、今回のPSG戦で先発出場を果たしている。この結果、ナポリにおける公式戦の出場記録を512にのばした。

 そのため、1972年から1988年までナポリでプレーし、公式戦511試合の最多出場記録を持つジュゼッペ・ブルスコロッティ氏を抜いて、ハムシクがナポリ史上最多の出場記録を樹立している。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top