アーセナルFW、右足負傷で長期離脱の可能性も。ベテランSBも怪我で途中交代

2018年11月09日(Fri)8時40分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

20181109_welbeck_getty
担架でピッチを後にするアーセナルのダニー・ウェルベック【写真:Getty Images】

【アーセナル 0-0 スポルティングCP ELグループステージE組第4節】
 
 現地時間8日にヨーロッパリーグ(EL)グループステージE組第4節が行われ、ホームのアーセナルはスポルティングCPと対戦し0-0の引き分けに終わった。この試合でイングランド代表のFWダニー・ウェルベックが負傷退場した。

 先発出場したウェルベックは25分に右サイドからのクロスを走り込んで合わせるも相手DFと交錯しピッチに蹲ってしまう。医療スタッフが駆け付け治療を行うも担架が運ばれ右足を固定されたままピッチを後にした。

 アーセナルの公式ツイッターでは「ダニー・ウェルベックにとって今日の試合は悲しい終わりになるだろう。我々はあなたの為に最善を尽くすことを願っている」と投稿した。なお27歳のストライカーは今月15日と18日に行われる国際親善試合及びUEFAネーションズリーグのイングランド代表に選ばれているが辞退する可能性も出てきた。

 またこの試合ではDFシュテファン・ヒリトシュタイナーも太ももを痛め負傷退場した。公式戦11連勝、EL決勝トーナメント進出を決めるなど好調を維持してきたチームにとって二人の離脱は大きな痛手になるかもしれない。

【了】

Comments

comments

新着記事

FChan TV

↑top