18歳英代表MFが最年長ルーニーと共演か?指揮官が初先発を示唆

2018年11月14日(Wed)14時45分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

ジェイドン・サンチョ
ジェイドン・サンチョ【写真:Getty Images】

 イングランド代表でブンデスリーガのドルトムントに所属するMFジェイドン・サンチョが現地時間の15日に行われるFWウェイン・ルーニーの代表引退試合となるアメリカ代表戦で、初先発するだろうと英メディア『BBC』などが報じている。

 イングランド代表を率いるガレス・サウスゲート監督は現地時間18日にUEFAネーションズリーグのクロアチア戦が控えている為、主力を温存する考えだという。よって、2000年生まれの18歳で最年少のサンチョと33歳で最年長のルーニーが同時に出場することになりそうだ。

 所属するドルトムントでは今季ここまで11試合に出場し、4ゴール6アシストを記録している。

 なお、サンチョは10月13日にアウェイで行われたネーションズリーグのクロアチア戦で途中出場を果たし、代表デビューとなった。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top