フランスが16戦ぶり敗戦。新たに“世界最長無敗”となった意外なチームは…

2018年11月19日(Mon)13時14分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

ベトナム
ベトナム代表サポーター【写真:Getty Images】

 現地時間16日に行われたUEFAネーションズリーグの試合で、フランス代表はオランダ代表に0-2の敗戦を喫した。フランスにとっては16試合ぶりとなる黒星だった。

 フランスが前回敗れた試合は今年3月に行われたコロンビア代表との親善試合。その試合に2-3で敗れてからは15試合で11勝4分けと無敗を継続し、ロシアワールドカップでも優勝を飾った。

 だがフランスが敗れたことで、意外な代表チームが現在の“世界最長無敗”チームとなった。一昨年末から10試合連続無敗を続けているベトナム代表だ。

 ベトナム代表が最後に敗れたのは2016年12月のインドネシア戦(1-2)。その後インドネシア、チャイニーズタイペイ、アフガニスタン(2回)、ヨルダン(2回)、カンボジア(2回)、ラオス、マレーシアと対戦して4勝6分けと無敗を続けている。

 現在AFFスズキカップ2018を戦っているベトナム代表は、20日にミャンマー代表と対戦。続いて24日には本田圭佑が実質的監督を務めるカンボジア代表と対戦する。

【了】

Comments

comments

新着記事

FChan TV

↑top