レアル時代の因縁再び…。「カシージャスは隠れて反発していた」とモウリーニョ

2018年11月24日(Sat)6時30分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

ジョゼ・モウリーニョ イケル・カシージャス
ジョゼ・モウリーニョ監督(左)とイケル・カシージャス(右)【写真:Getty Images】

 マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督が、元教え子のGKイケル・カシージャスに反撃した。ポルトガル『レコルド』で話している。

 モウリーニョ監督はかつてレアル・マドリーを指揮していた。その際、同クラブで絶対的な立場にあったカシージャスをレギュラーから外しており、たびたび不仲が取り沙汰されている。

 カシージャスは先日、スペインのテレビ番組『ウニベルソ・バルダーノ』で、「(モウリーニョ監督が)チームに緊張を引き起こした。たくさんの人が振り回された。僕はレアル・マドリーの価値観を尊重するために、おとなしくすることを選んだ」と語り、かつての指揮官を攻撃した。

 これを受けてモウリーニョ監督は「キャリアが終わった選手のインタビューのようだ。彼は私に反発していた。まあ、いつも隠れていたがね」とコメント。カシージャスの言葉が真実ではないとしている。

 2015年にレアル・マドリーを離れてポルトへ移籍したカシージャスは現在37歳。2人の関係はまだ変わっていないようだ。

【了】

新着記事

↑top