吉田麻也所属サウサンプトン、今週末にも監督交代か。新監督候補は…

2018年11月30日(Fri)12時09分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

パウロ・ソウザ
パウロ・ソウザ氏【写真:Getty Images】

 日本代表DF吉田麻也が所属するサウサンプトンは、今週末の試合の結果次第で監督を交代することになるかもしれない。英紙『タイムズ』が見通しを伝えている。

 現在サウサンプトンを率いるマーク・ヒューズ監督は昨季終盤戦の3月に就任。チームをプレミアリーグ残留に導き、新たに3年契約を交わしたが、今季は現時点で降格圏の18位と苦戦を強いられている。

 リーグ戦では9月1日のクリスタル・パレス戦に勝利して以来、9試合で4分け5敗と約3ヶ月にわたって勝利から遠ざかっている。今週末のホームでのマンチェスター・ユナイテッド戦にも敗れれば、監督交代が決断されるのではないかとみられている。

 新監督候補としては、ポルトガルのパウロ・ソウザ氏が有力だと伝えられている。ソウザ氏はサウサンプトンがフラムに敗れた先週末のプレミアリーグの試合を観戦に訪れており、すでにサウサンプトンとの交渉を行っているという。

 ソウザ氏は英国のQPR、スウォンジー・シティ、レスター・シティで監督を務めた経験がある。その後ハンガリー、イスラエル、スイスのクラブを経て2015年から17年までフィオレンティーナを指揮。昨年11月に中国の天津権健の監督に就任したが、先月4日に契約を解消していた。

【了】

新着記事

↑top