吉田麻也所属のサウサンプトン、ライプツィヒ前監督を招聘。契約期間は2年半

2018年12月06日(Thu)8時40分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

20181206_hasenhuttl_getty
サウサンプトン新監督に就任したラルフ・ハーゼンヒュットル氏【写真:Getty Images】

 日本代表のDF吉田麻也が所属するサウサンプトンは5日、新監督にラルフ・ハーゼンヒュットル氏が就任する事を発表した。契約期間は2年半となった。

 ハーゼンヒュットル氏はドイツの下部リーグでの指導経験を経て2016年にRBライプツィヒ監督に就任。ブンデスリーガ昇格1年目のチームを大躍進させ、2位でシーズンを終えてチャンピオンズリーグ出場権を獲得した。2年目の昨季を6位で終えたあと契約を延長せず退任していた。

 3日にサウサンプトンは成績不振でマーク・ヒューズ監督を解任したが5日に行われたプレミアリーグ戦15節でトッテナムに1-3で敗れ18位と降格圏内から脱出できていない。

 そんな低迷しているチームを指揮する事になった51歳のオーストリア人新指揮官の下で吉田はどのように起用されるのか注目される。

【了】

Comments

comments

新着記事

FChan TV

↑top