デュッセルドルフが劇的AT弾で制す。宇佐美は途中交代、原口はフル

2018年12月23日(Sun)1時44分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

宇佐美貴史と原口元気
宇佐美貴史と原口元気【写真:Getty Images】

【ハノーファー 0-1 デュッセルドルフ ブンデスリーガ第17節】

 ドイツ・ブンデスリーガ第17節が現地時間の22日に行われ、日本代表MF原口元気とFW浅野拓磨が所属する17位ハノーファーがMF宇佐美貴史の所属する15位デュッセルドルフをホームで迎え、0-1で敗戦。宇佐美は先発出場し69分に交代。原口はフル出場となっている。ケガでアジアカップを辞退していた浅野は欠場となっている。

 宇佐美は前半から積極的な姿勢を見せ、得意のドリブルから果敢にゴールを狙いにいく。原口も豊富な運動量で攻守に貢献し、ゴールを狙いに行く。

 前半は両チーム得点を奪えずスコアレスで折り返す。後半も両チーム中々ゴールを奪えないまま試合が進み、時間だけが過ぎていく。

 このまま試合終了かと思われたが、後半ATにデュッセルドルフのフィンクスがゴールを決める。フィンクスの劇的AT弾でデュッセルドルフが1-0で勝利した。

【得点者】
90+2分 0-1 フィンクス(デュッセルドルフ)

【了】

Comments

comments

新着記事

FChan TV

↑top