アーセナル元指揮官ヴェンゲル氏、2022年W杯開催国カタールの監督候補に浮上

2019年01月09日(Wed)19時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

アーセン・ヴェンゲル
アーセン・ヴェンゲル【写真:Getty Images】

 イングランド・プレミアリーグのアーセナル元指揮官アーセン・ヴェンゲル氏が2022年のワールドカップ開催国であるカタール代表監督の候補に挙がっていると英メディア『デイリー・ミラー』などが現地時間の9日に報じた。

 ヴェンゲル氏は昨季を最後に22年間のアーセナルでの指揮を終えた。その後、監督業からは遠ざかっている。だが、日本代表と同じアジア勢のカタールがヴェンゲル氏を監督として招聘しようというのだ。
 
 また、ヴェンゲル氏にはフランス・リーグアンのパリ・サンジェルマン(PSG)が興味を示していて、同クラブ監督就任の噂もあった。だが、同氏は代表での指揮にも興味があると話していた為、カタール監督に就任する可能性も少なからずありそうだ。

 この話が現実となればカタールのレベルアップも考えられる。少なからず、日本代表の脅威になってくるだろう。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top