バルサ、レバンテ相手に1-2で敗れる。メッシら主力温存が裏目に

2019年01月11日(Fri)7時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

20190111_barca_getty
レバンテ対バルセロナ【写真:Getty Images】

【レバンテ 2-1バルセロナ スペイン国王杯 5回戦1stレグ】
 
 現地時間10日にスペイン国王杯(コパ・デル・レイ)5回戦1stレグの試合が行われ、バルセロナはレバンテと対戦した。試合はアウェイのバルセロナが1-2で敗れた。

 メッシやルイス・スアレスなど複数の主力メンバーがベンチ外となったバルセロナは開始早々の4分にFKからゴールを許してしまう。12分にも決定的なチャンスを作られると18分にはボアテングのスルーパスからモラがゴールを決めバルセロナにとっては苦しい立ち上がりとなった。攻撃陣も21分にマルコムが決定的なチャンスを作るもGKの好守で得点を挙げる事が出来ない。

 この日のバルセロナは守備が不安定でエンドが変わった64分にも得点こそ奪われなかったものの、決定的なピンチを招いてしまう。また攻撃陣もデンベレが個人技からチャンスを作るものの得点には結びつかない。

 それでも終盤にデニス・スアレスがペナルティーエリア内で倒されたPKをコウチーニョが決めるも同点ゴールを挙げる事が出来ず。レバンテ相手に1stレグを落としてしまった。

【得点者】
4分 1-0 カバコ(レバンテ)
18分 2-0 モラ(レバンテ)
85分 2-1 コウチーニョ(バルセロナ)

【了】

Comments

comments

新着記事

FChan TV

↑top