ミラン、控え守護神とスーパーサブの活躍で8強入り。期待の若手パケタは上々のデビュー

2019年01月13日(Sun)4時53分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

ホセ・マヌエル・レイナ
ホセ・マヌエル・レイナ【写真:Getty Images】

【サンプドリア 0-2 ミラン コッパイタリア・ベスト16】

 現地時間12日に行われたコッパイタリアで、ミランはサンプドリアと敵地で対戦し、延長戦の末に2-0で勝利を収めた。

 ミランはこの冬に加入した期待の新戦力パケタを先発で起用。守備面ではGKにレイナが入った。

 パケタがイタリアデビュー戦でまずまずの印象を残すミランだが、より目立ったのはベテラン守護神のレイナ。好守を連発してチームを救う。

 控え守護神の活躍にチームが応えたのは延長戦に入ってから。延長前半の102分、右サイドからコンティが上げたクロスに途中出場のクトローネが合わせて待望の先制点を奪うと、108分にもクトローネ。チャルハノールのクロスボールをペナルティエリア手前で受けると、ダイレクトでループシュートを決めた。

 普段ベンチを温めている2人が活躍したミランは、ベスト8入りが決定。準々決勝の相手は、ナポリ対サッスオーロの勝者となる。

【得点者】
102分 0-1 クトローネ(ミラン)
108分 0-2 クトローネ(ミラン)

【了】

新着記事

↑top