バルサ、FWアルカセルのドルト完全移籍を発表。移籍金最大35億円

2019年02月02日(Sat)19時36分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

パコ・アルカセル
ボルシア・ドルトムントのパコ・アルカセル【写真:Getty Images】

 バルセロナは1日、ボルシア・ドルトムントへレンタル移籍していたFWパコ・アルカセルについて、ドルトムントが同選手の買い取りオプションを行使したことを発表した。

 ドルトムント側からは、昨年11月の時点でアルカセルを完全移籍で獲得したと発表されていた。今回バルサ側から行われた発表によれば、ドルトムントはアルカセルの移籍金として基本額2300万ユーロ(約28億9000万円)および条件達成による変動額として最大500万ユーロ(約6億3000万円)を支払う。また、今後アルカセルがドルトムントから他クラブへ移籍する場合、移籍金の5%がバルサに支払われる合意が交わされているとのことだ。

 バルサは「ありがとう、大きな幸運を!」とアルカセルへの感謝を示しつつ、同選手の経歴を紹介。2016年に加入したバルサでは2年間で公式戦50試合に出場して15ゴールを記録し、昨季の国内リーグ&カップ2冠など計4つのタイトル獲得に貢献した。

 今季のドルトムントでは交代出場が多いにもかかわらず驚異的なペースで得点を量産し、ブンデスリーガでは得点ランク首位と1点差の12ゴールを記録。わずか538分間のプレー時間で約45分あたり1得点を挙げ、交代出場から10得点というリーグ新記録も前半戦だけで達成している。

【了】

Comments

comments

新着記事

FChan TV

↑top