アーセナル、レバークーゼンの”エジルの後継者”に興味か?バルサやレアルも狙う

2019年02月16日(Sat)23時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

カイ・ハベルツ
カイ・ハベルツ【写真:Getty Images】

 イングランド・プレミアリーグのアーセナルはドイツ・ブンデスリーガのレバークーゼンに所属する19歳のドイツ代表MFカイ・ハベルツに興味を抱いていると英メディア『サン』などが現地時間の16日に報じた。

 現在19歳のハベルツは2016年10月にブンデスリーガデビュー。デビュー後も着実に出場機会を重ね、ドイツ代表にも選出されている若手有望株である。アーセナルMFメスト・エジルの後継者との呼び声も高い。今季ここまで公式戦28試合に出場し、11得点2アシストを記録している。

 ハベルツにはアーセナルが獲得に興味を示していて、エジルの後釜として考えているようだ。同クラブは週給35万ポンド(約5000万円)を支払っているエジルを売却し負担を減らしたいと考えている。

 スペインのバルセロナやレアル・マドリーもハベルツ獲得を狙っているとされているが、アーセナルはエジルの後釜として、同選手の後継者を引き抜くことができるのだろうか。 

【了】

新着記事

FChan TV

↑top