宮市亮、3試合ぶりの先発も不発。チームも逆転負けで7位転落も…

2019年02月16日(Sat)22時57分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

宮市亮
宮市亮【写真:Getty Images】

【ザンクトパウリ 1-2 エルツゲビルゲ・アウエ ブンデスリーガ2部第22節】

 ドイツ・ブンデスリーガ2部第22節が現地時間の16日に行われ、FW宮市亮の所属する6位ザンクト・パウリがホームで14位エルツゲビルゲ・アウエと対戦し、1-2で敗戦した。先発起用の宮市は80分までプレーした。

 3試合ぶりの先発となった宮市は右サイドで得意のスピードを生かし、裏に抜けクロスを上げるなど、序盤から積極的な姿勢を見せる。だが、後半は中々ボールを受けることができず、決定機が訪れないまま、交代を迎えてしまった。

 試合は11分、右サイドで細かくつなぎ、アウエの左サイドを崩したザンクト・パウリはマイアーが中央にパス。これがファーサイドに流れ、クリストファーが冷静に流し込んだ。

 先制したザンクト・パウリだったが、29分に同点ゴールを決められてしまう。右サイドからのクロスボールにジャンが強烈なヘディングシュート。これはクロスバーに弾かれるも、跳ね返りをもう一度ジャンが決めた。

 さらに49分、イヨハの浮き球のパスを受けたジャンがGKとの1対1を制し、アウエが逆転に成功した。その後、1点の欲しいザンクト・パウリは79分、右サイドのクロスにマイアーが反応するも、枠を捉えることができない。後半ATにザンクト・パウリのカーステンスがゴールネットを揺らすも、その前にファールがあり、同点とはならなかった。

 80分、宮市はリチャードとの交代を命じられた。3試合ぶりにスタメンに復帰した宮市だったが、終盤は中々ボールを受けることができず。ゴールを挙げることができなかった。

 ザンクト・パウリはこのまま同点ゴールを奪うことができず、試合は終了。1-2でアウエに敗戦した。これにより、7位ホルシュタイン・キールが現地時間の17日に行われるグロイター・フュルト戦に勝利すると、ザンクトパウリが7位に転落することになる。昇格へ向けては、厳しい状況となってしまった。

【得点者】
11分 1-0 クリストファー(ザンクト・パウリ)
29分 1-1 ジャン(エルツゲビルゲ・アウエ)
49分 1-2 ジャン(エルツゲビルゲ・アウエ)

【了】

新着記事

↑top