ピケ、バルサでCL通算100試合出場を達成! メッシらに続き史上7人目の選手に

2019年02月20日(Wed)12時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

ジェラール・ピケ
ジェラール・ピケ【写真:Getty Images】

【リヨン 0-0 バルセロナ CL決勝トーナメント1回戦1stレグ】
 
 現地時間19日にチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦1stレグの試合が行われ、バルセロナはリヨンのホームに乗り込んで対戦し0-0の引き分けに終わった。この試合で、バルセロナに所属する32歳の元スペイン代表DFジェラール・ピケが偉大な記録を達成している。

 試合開始して74分、ジョルディ・アルバのクロスにルイス・スアレスが合わせようとするが、わずかに足が届かず。直後の76分にはフィリッペ・コウチーニョがゴールを狙うも、リヨンのGKアントニー・ロペスに止められて先制ならず。86分には、リオネル・メッシがゴール前に折り返したボールにセルヒオ・ブスケツが合わせた。しかし、またもGKロペスに止められてしまう。その後もチャンスを作ったが、結局ノーゴールで終了。

 ピケはリヨン戦でフル出場を果たした。英メディア『BBC』が公開しているデータによると、「バルセロナの選手として、ピケがCL通算100試合を達成した」とのこと。シャビやメッシ、アンドレス・イニエスタ、セルヒオ・ブスケツ、カルレス・プジョル氏、ビクトル・バルデス氏に続き、史上7人目の選手になったという。

 バルセロナの下部組織で育ったピケは、2004年にマンチェスター・ユナイテッドとプロ契約を結んだ。2006/07シーズンはサラゴサへの期限付き移籍を経験。2008年7月にバルセロナへ加入し、今年で在籍11年に。今季も主力センターバックとして、バルセロナの守備を支えている。先日行われたバジャドリー戦では、バルセロナの選手として公式戦300試合の出場を達成していた。

【了】

新着記事

↑top