ネイマール、再び“サッカー史上最高額の移籍金”を更新か。レアルが434億円準備?

2019年03月09日(Sat)23時10分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

ネイマール
ネイマール【写真:Getty Images】

 パリ・サンジェルマン(PSG)に所属する27歳のブラジル代表FWネイマールに関して、レアル・マドリーがサッカー史上最高額の移籍金を支払っての獲得を計画しているようだ。9日に英紙『デイリー・メール』が報じている。

 2017年8月に、当時バルセロナに在籍していたネイマールは2億2200万ユーロ(約290億円)という破格の移籍金でPSGに加入した。ポール・ポグバがユベントスからマンチェスター・ユナイテッドに移った際に史上最高額の移籍金8930万ポンド(約131億円)の2倍以上の金額で取引されたため大きな話題に。

 同紙によると、マドリーはネイマールを獲得するために3億ポンド(約434億円)を準備しているとのこと。同選手には5シーズンにわたって4000万ポンド(約57億円)を支払う用意があると報じている。

 スペイン国王杯(コパ・デル・レイ)やチャンピオンズリーグ(CL)の敗退、そしてリーグ優勝も絶望的な状況に陥るなど、今季のマドリーは失望のシーズンを送っている。それだけに、クリスティアーノ・ロナウドに匹敵するようなスター選手の獲得を考えるようになったようだ。ネイマールは今季公式戦23試合に出場し20得点11アシストを記録。現在は負傷により母国ブラジルで治療を受けている。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top