世界最高の輝きを放ったストライカーは誰だ! ポジション別プレイヤー活躍度ランキング!(5位~1位/2月版・CF編)

2019年03月12日(Tue)7時00分配信

シリーズ:18/19能力値ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

首都クラブに君臨する長身FW

エディン・ゼコ
エディン・ゼコの今季成績(2月28日時点)やリーグ戦平均スタッツなど【写真:Getty Images】

3位:エディン・ゼコ(ボスニア・ヘルツェゴビナ代表/ローマ)
生年月日:1986年3月17日(32歳)
2月成績:リーグ戦4試合出場/3得点1アシスト、CL1試合出場/0得点1アシスト

 イタリアの名門・ローマにおけるエース。身長193cmの体躯を生かした対人戦の強さはピカイチで、足下の技術もしっかりためポストプレーの上手さも際立つ。ローマは今月、成績不振によりエウゼビオ・ディ・フランチェスコ監督を解任。チームは苦しい状況にあるが、ボスニア・ヘルツェゴビナ代表のエースにはそうした悪い空気を払拭するほどの活躍が求められる。

【次ページ】マンCの大エース

1 2 3 4 5

新着記事

FChan TV

↑top