20歳のリバプールDF、背中の怪我で英代表からの離脱が決定

2019年03月21日(Thu)18時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

トレント・アレクサンダー=アーノルド
トレント・アレクサンダー=アーノルド【写真:Getty Images】

 イングランド・サッカー協会(FA)は現地時間の20日、イングランド・プレミアリーグのリバプールに所属するDFトレント・アレクサンダー=アーノルドが背中の怪我により、負傷離脱することを発表した。

 今季公式戦29試合に出場しているアレクサンダー=アーノルドはチェコ代表とモンテネグロ代表とのEURO2020予選に臨むイングランド代表メンバーに選出されていた。だが、代表に合流する直前のプレミアリーグ第31節フラム戦でフル出場したアレクサンダー=アーノルドは腰の痛みを抱えながら、代表に合流していた。そして、痛みが引くことはなく、離脱することになった。

 なお、アレクサンダー=アーノルドは、現在チームに戻り、リハビリを行なっているという。また、イングランド代表のガレス・サウスゲート監督は追加招集メンバーを呼ばない考えだ。

 イングランド代表は22名でEURO2020の予選を戦うことになった。

【了】

新着記事

↑top