イタリア代表史上2番目の若さでゴール。ユベントスFWが初先発で結果残す

2019年03月24日(Sun)11時41分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

モイーズ・キーン
モイーズ・キーン【写真:Getty Images】

 イタリア代表のFWモイーズ・キーンが23日に行われたEURO2020予選のフィンランド代表戦でゴールを決めた。同国代表史上2番目の若さでの得点だ。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』などが伝えている。

 ユベントスに所属するキーンは、フィンランド戦に先発で起用されると、後半にチーロ・インモービレのパスを受けて代表での初得点を記録した。

 19歳23日でのゴールは、イタリア代表で2番目の若さ。歴代最年少得点者はブルーノ・ニコレ氏で、1958年に18歳258日で初得点を挙げている。

【了】

新着記事

↑top