世界中で愛されるリバプール、超有名人のファン5人。名優から“スパイ”、世界一のバンドも 【編集部フォーカス】

現在、プレミアリーグのみならず世界のサッカーシーンの中心となっているリバプール。ホームスタジアムのアンフィールドは熱狂的なサポーターたちによって最高の雰囲気が演出され、世界中で愛されているクラブだ。そんなリバプールを応援する著名人はどんな人がいるのか。5人の超有名リバプールファンをピックアップする。

2019年03月29日(Fri)7時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

サミュエル・L・ジャクソン

190329_1_getty
サミュエル・L・ジャクソン【写真:Getty Images】

サミュエル・L・ジャクソン(米国出身/俳優)

 クエンティン・タランティーノ監督作を筆頭に数多の大ヒット映画に出演し、唄やラップのようにリズミカルな台詞回しで絶大な存在感を放っている名優。

 そんなサミュエル・L・ジャクソンもリバプールファンの1人。ルイス・スアレスとダニエル・スターリッジの2トップにスティーブン・ジェラードのアンカー起用で優勝を争った2013/14シーズンには、アーセナルを5-1で破った際に自身のツイッターにハイテンションなつぶやきを投稿していた。

 なぜ、米国出身のサミュエル・L・ジャクソンがリバプールのファンになったかというと、2001年に英国リバプールが舞台の映画「ケミカル51」で主演と製作総指揮を担当し、共演した英国スコットランド出身の俳優ロバート・カーライルが筋金入りのサッカーファンだったことで影響を受けたという。

【次ページ】ダニエル・クレイグ

1 2 3 4 5

新着記事

FChan TV

↑top