ジェラードが呆れたレンジャーズFW、1シーズン5回退場はS・ラモス超で欧州トップ

2019年04月01日(Mon)22時03分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

アルフレード・モレロス
アルフレード・モレロス【写真:Getty Images】

 レンジャーズのFWアルフレード・モレロスは、驚異的なペースでレッドカードを提示されている。英『デイリー・メール』が、同選手のデータを伝えた。

 モレロスは現地時間3月31日に行われたセルティックとの伝統の一戦「オールドファーム」で前半に一発退場となっている。コロンビア代表のモレロスは、今季5度目の退場。チームを率いるスティーブン・ジェラード監督は試合後、「アルフレードのことはもう何度も擁護してきたが、これ以上擁護できない」と呆れ、クラブとしてペナルティを科すとした。

 ジェラード監督が呆れるのも無理はない。モレロスの1シーズン5度の退場は、レアル・マドリーのDFセルヒオ・ラモスらを抜き、ヨーロッパのレコードを塗り替えたとのこと。また、モレロス一人で今季スコットランド1部のどのクラブよりも多くのレッドカードを提示されていることになる。

 17得点4アシストという圧倒的な爆発力を示している22歳のモレロスだが、退場した時間と出場停止の期間を合わせて4時間13分もピッチに立てていない。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top