ビッグクラブ注目の18歳MF、フラム降格で退団か。移籍金は73億円から減少?

2019年04月05日(Fri)11時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

ライアン・セセニョン
ライアン・セセニョン【写真:Getty Images】

 フラムに所属する18歳のU-21イングランド代表MFライアン・セセニョンが、今夏に移籍するかもしれない。4日に英紙『ミラー』が報じている。

 2020年6月までフラムとの契約を残すセセニョン。ただ、フラムの2部降格が決まったことで状況が変わった。同紙によると、チームが降格した場合に給与が最大50%カットされる条項が契約に含まれており、それを良く思わない選手たちが移籍を考えているという。

 以前からセセニョンに対して多くのクラブが興味を示しているが、5000万ポンド(約73億円)とされる移籍金に難色を示すクラブは多かった。しかし、フラムと契約更新する可能性が低いセセニョンは、来年夏にフリーで退団するかもしれない。そのため、今夏の移籍市場で売却される可能性が出てきた。

 そうなれば、トッテナムだけでなく他のビッグクラブも獲得に動くことになりそうだ。セセニョンは今季公式戦33試合に出場し2得点6アシストを記録している。将来が期待されるセセニョン、果たして来季はどこのクラブでプレーしているのだろうか。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top