コンテ氏、インテルへ年俸13億円要求か?セリエA最高年俸の指揮官に!

2019年04月10日(Wed)18時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

アントニオ・コンテ
アントニオ・コンテ【写真:Getty Images】

 元チェルシー指揮官アントニオ・コンテ氏がイタリア・セリエAのインテルに対して、セリエAの指揮官で最高額となる年俸を要求しているようだ。英メディア『デイリー・メール』などが現地時間の9日に報じた。

 コンテ氏はアタランタやシエナの指揮官を歴任し、2011年にユベントス指揮官に就任。その後2014年から2年間、イタリア代表で指揮を執った。2016年にチェルシー指揮官に就任し、選手時代も含め初のプレミアリーグ挑戦となった。だが、2017/18シーズンでUEFAチャンピオンズリーグ出場権を逃すと、2018年に解任された。

 その後、監督業を行なっていないコンテ氏には以前からインテルが興味を示している。だが、インテルは現指揮官ルチアーノ・スパレッティと2021年まで契約を交わしている。その為、現指揮官と契約を解除する場合、2150万ポンド(約31億円)を支払わなければいけないと同メディアは伝えている。

 また、コンテ氏はインテルに対して、年俸900万ポンド(約13億円)を要求しているようだ。もし、コンテ氏がインテル指揮官に就任した場合はユベントス指揮官マッシミリアーノ・アッレーグリを抜いて、最高年俸の指揮官となる。

【了】

新着記事

↑top