アーセナル指揮官、ラムジーのナポリ戦先発復帰示唆も負傷離脱中の他2選手は…

2019年04月10日(Wed)19時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

ウナイ・エメリ
ウナイ・エメリ【写真:Getty Images】

 イングランド・プレミアリーグのアーセナルに所属するウェールズ代表MFアーロン・ラムジーは現地時間の11日に行われるUEFAヨーロッパリーグ(EL)準々決勝1stレグのナポリ戦で先発が濃厚。指揮官ウナイ・エメリが同選手の先発と他2選手の復帰の可能性を言及した。英メディア『ミラー』などが現地時間の10日に報じた。

 ラムジーは現地時間の6日に行われたプレミアリーグ第32節のエバートン戦でベンチ入り。後半途中から出場した。指揮官はラムジーがナポリ戦までにコンディションを上げ、先発できることを望んでいるという。

 また、現在内転筋の負傷で離脱中のスイス代表MFグラニト・ジャカはエバートン戦を回避したが、練習には復帰している。ナポリ戦には間に合うかもしれない。だが、同じく負傷離脱中のDFロラン・コシエルニーの復帰は不透明だという。

 指揮官は同メディアのインタビューで「我々はロランの復帰を望んでいた。だが、それは不可能だった。木曜日に関してはポジティブだ。彼がどれくらい回復しているかによるよ。ジャカも同じだ。彼らはまだわからない」と話したという。

 負傷者続出中のアーセナルは不安を抱える中、ナポリとの大一番を迎える。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top