35歳フンテラールが健在ぶり発揮。アヤックスで“最年長ハットトリック”達成

2019年04月14日(Sun)20時15分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

クラース・ヤン・フンテラール
アヤックスのクラース・ヤン・フンテラール【写真:Getty Images】

 オランダ・エールディビジ第30節の試合が現地時間13日に行われ、アヤックスがエクセルシオールに6-2の勝利を収めた。アヤックスのFWクラース・ヤン・フンテラールはハットトリックを達成している。

 フンテラールは前半10分にスルーパスを受けてGKとの1対1から先制点を記録。追加点をアシストしたのに続き、40分には左からのクロスに合わせて自身2点目を決めた。65分にもエリア内右側でパスを受け、5-1とするゴールを右隅に蹴り込んだ。

 フンテラールにとってはドイツのシャルケでプレーしていた2014年11月のマインツ戦以来、約4年5ヶ月ぶりのハットトリック。クラブ公式サイトなどによれば、35歳244日でのハットトリックはエールディビジでのクラブ最年長記録を更新するものとなった。

 今季の得点数は14点に伸ばし、ブンデスリーガ得点王に輝いた2011/12シーズン(29点)以降では最多の得点数となった。欧州サッカー連盟(UEFA)も公式ツイッターでフンテラールを祝福し、「(チャンピオンズリーグの)ユベントス戦に向けた秘密兵器か?」とコメントしている。

 アヤックスにとっては今季のリーグ優勝を争う上でも大きな1勝。勝ち点で並んでいたPSVに暫定で3ポイント差をつけてプレッシャーをかける状況となった。PSVは14日に16位のデ・フラーフスハップと対戦する。

【了】

新着記事

↑top