オランダ

乾&久保

欧州各国リーグに挑む日本人選手結果まとめ。乾に高評価、久保も新天地デビュー【編集部フォーカス】

現地時間24から26日にかけて欧州各国リーグが行われた。ビッグクラブの勝敗はもちろんこと、香川真司や長谷部誠、そして今季より海外へ新天地を移した遠藤航や植田直通など、日本人選手の活躍には国内からも大きな期待が寄せられている。今回フットボールチャンネル編集部では、週末に行われた欧州各国リーグで輝きを放った主なサムライたちを紹介する。

アリレザ・ジャハンバフシュ

欧州主要リーグ初のアジア人得点王が誕生。W杯でイラン代表の歴史を変え、夢の舞台へ

イラン代表としてロシアワールドカップに出場予定のFWアリレザ・ジャハンバフシュは、今季のオランダリーグで大旋風を巻き起こした。オランダ・エールディビジで欧州主要リーグ初のアジア人得点王に輝いたのである。生粋の好青年としても知られる24歳は母国の歴史を変え、夢の舞台へのステップを上がろうとしている。(取材・文:中田徹)

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top