岡崎慎司、今季限りでレスター退団へ。スペインやイタリアへの移籍を希望か

2019年04月16日(Tue)16時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

岡崎慎司
レスター・シティの岡崎慎司【写真:Getty Images】

 イングランド・プレミアリーグのレスター・シティに所属するFW岡崎慎司は、現在の契約が満了する今季限りで同クラブを退団することが見込まれている。英紙『テレグラフ』や『デイリー・メール』が15日付で伝えた。

 岡崎はドイツのマインツから2015年にレスターに加入し、1年目にはクラブ史上初となるプレミアリーグ優勝の快挙に貢献。これまで公式戦135試合に出場して19ゴールを挙げている。

 だが今季は出場機会が激減。プレミアリーグで出場した20試合のうち先発出場は1試合しかなく、19回は交代出場となっている。カップ戦を含めた24試合の出場でまだ得点はない。

 今季限りで満了する契約も延長されておらず、このままシーズン終了を迎えれば退団することになる。ブレンダン・ロジャース監督と話し合いを行った結果、出場機会を得るためにも本人が移籍の意志を示したとみられている。

 英紙によれば今年1月には同じプレミアリーグのハダースフィールドから20万ポンド(約3000万円)のオファーもあったとのこと。だが本人はスペインやイタリアへの移籍を望んでいる模様だと伝えられている。

 16日には33歳の誕生日を迎えた岡崎。ドイツとイングランドに続いて、来季は新たな挑戦へ向かうことになるのだろうか。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top