リバプール、暫定首位を維持。6連勝でマンC抜き返す

2019年04月22日(Mon)1時51分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

20190422_liv_getty
先制点を決めたワイナルドゥム【写真:Getty Images】

【カーディフ 0-2 リバプール プレミアリーグ第35節】

 現地時間21日に行われたプレミアリーグ第35節でリバプールはカーディフと対戦し、敵地で2-0の勝利を収めた。

 マンチェスター・シティとの優勝争いで勝ち点3が欲しいリバプールと、残留のために勝ち点3が欲しいカーディフの対戦。ホームのカーディフがモチベーションの高さを見せるも、やはり得点に近づいたのはリバプールだった。

 22分、リバプールはフィルミーノがGKと1対1になるが、この決定機に放ったシュートは枠外。34分にはサラーが抜け出したが、GKの足に阻まれた。

 なかなかリードを奪えないリバプールだが、57分にセットプレーで均衡を破る。右からのグラウンダーのCKにワイナルドゥムがニアでダイレクトシュート。豪快に突き刺して1-0とした。

 1点を追うカーディフは64分に決定機。右からのCKはGKの頭上を越えてゴール前のモリソンのもとへ。しかし、日差しが目に入ったのか、前に倒れ込んだモリソンのヘディングは空振り。ボールは首の後ろあたりに当たって枠を外れてしまった。

 運にも味方されてリードを維持したリバプールは80分、ペナルティエリア内でサラーがモリソンに抱えられて転倒。PKを獲得すると、ミルナーが冷静に決めて2点差とした。

 これで勝負を決めたリバプールは、リーグ戦6連勝。1試合消化が少ないマンチェスター・シティと勝ち点2差で暫定首位となっている。

【得点者】
57分 0-1 ワイナルドゥム(リバプール)
81分 0-2 ミルナー(リバプール)

【了】

新着記事

↑top