バイエルン、36歳リベリの退団を発表。ロッベンとともに今季限りで別れ

2019年05月05日(Sun)19時35分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

フランク・リベリ
バイエルン・ミュンヘンのフランク・リベリ【写真:Getty Images】

 バイエルン・ミュンヘンは5日、同クラブに所属する元フランス代表MFフランク・リベリが契約を延長せず、今季限りで退団することをクラブ公式サイトで発表した。

 現在36歳のリベリは2007年にマルセイユからバイエルンに加入。12年間の在籍で通算400試合以上に出場し、8回のブンデスリーガ優勝や2013年チャンピオンズリーグ優勝など数々のタイトル獲得に貢献してきた。

「バイエルンに来た時、夢が現実になった。さよならを言うのは簡単なことではないが、一緒に成し遂げてきたことは決して忘れるべきではない」とリベリは退団に際してコメントしている。

 リベリとともに“両翼”としてバイエルンの攻撃を担ってきたアリエン・ロッベンも、今季終了後に退団することが発表されている。カール=ハインツ・ルンメニゲCEOは、「バイエルンは2人に大きな借りがある。彼らは素晴らしいサッカーで、バイエルンにとって最も成功に満ちた10年間を築き上げる助けとなった」と感謝の言葉を述べた。

 前日の4日に行われたハノーファー戦では、リベリは年明け以降初となるゴールを決めて3-1の勝利に貢献。バイエルンは今季のリーグ制覇に王手をかけた。次節のRBライプツィヒ戦に勝利すれば、リベリとロッベンにとってバイエルンでの最後となるリーグ優勝が決まる。

【了】

新着記事

↑top